Sergio Mendes

Compilation A&M



初期A&Mレコードは、メキシカン風味、スパニッシュ風味、そしてブラジリアン風味を
絶妙に取り入れた民族的ポップス音楽の宝庫であったと言えます。それら地方的音楽
と言えるサウンドを世界中に広めた功績は大きいのではないでしょうか。下記アルバム
の収録アーティストを見るとそのすばらしさが一目瞭然ですね。
セルジオメンデスとブラジル’66も、デビュー当時A&Mレコードの創始者であるハーブ
アルパートと共に全米を回り、やがてA&Mを代表する看板スターになるのに、そう時間は
要しなかったとのことです。ブラジル’66のボーカリストだった、ラニ・ホールはその後
ハーブアルパートと結婚(できすぎた話ですね)ソロになってからも多数アルバムを出して
います。(CD等) 当ページ「関連アーティストPart−2」で紹介中




タイトル:MILION DOLLAR SOUMD SAMPLER  レコードA&Mレコード:19001 1967頃 輸入盤 
(国内盤の存在不明)

このページで紹介している4枚のUSA盤LPの正確な発売時期は判りませんが多分1967年頃のリリースと思います。

A&M所属タレントのサンプル的アルバムです。アルバムタイトルも挑戦的ですばらしい!
セルジオメンデスとブラジル’66は「デイトリッパー」収録

レコード:フロント・バックカバーとバックカバーのSergio Mendes &Brasil'66部分の拡大写真

SIDE 1HERB ALPERT & THE TIJUANA BRASS/TIJUANA TAXI ---CHRIS MONTEZ/
FLY ME TO THE MOON
THE SANDPIPERS/STRANGERS IN THE NIGTT---LUCILLE STARR/DOMINIQUE
SERGIO MENDES&BRASIL’66/DAYTRIPPER
SIDE 2BAJA MARIMBA BANDO/COMIN’IN THE BACK DOOR---WE FIVE/
SOMEWHERE BEYOND THE SEA
CLAUDINE LONGET/MEDITATION---CANADIANSWEETHEARTS/
WE’REGONNA STANDOUP ONTHEMOUNTAIN
HERB ALPERT & THE TIJUANA BRASS/OUR DAY WILL COME



タイトル:FAMILY PORTRAIT  16 OUTSTANDING SELECTIONS FROM A&M RECORDS
レコードb`&M SP 19002 1967頃 同じ図柄の国内盤も発売されていたらしい・・

ハーブ・アルパート、ウエス・モンゴメリー、タンバトリオライザ・ミネリ、バートバカラック、
アントニオ・カルロス・ジョビン、ハービーマン、
クリス・モンテス、クインシー・ジョーンズその後、カーペンターズ、キャロル・キング

こんな素敵なアーティスト達を擁したA&Mはすごすぎるぞ!

SIDE 1HERB ALPERT&THE TIJUANA BRASS/FLEA BAG--THE SANDPIPERS/
FLY ME TO THE MOON

WES MONTGOMERY/WINDY---CHRIS MONTEZ/FOOLIN’ AROUND---TAMBA4/DOLPHIN

LIZA MINNELLI/THE DEBUTANTE’SBALL--THE MARRY GOROUND/
EARLY INTHE MORNING

PHIL OCHS/CROSS MY HEART

SIDE 2BURT BACHARACH/ISAY A LITTLE PRAYER---CLAUDINE LONGET/
WANDERLOVE

ANTONIO CARLOS JOBIM/TRISTE---JIMMLE RODGERS/YOU PAS ME BY

SERGIO MENDES &BRASIL’66/LIKE A LOVER---BAJA MARIMBA BANDO/
BAJA HUMBUG

TOMMY BOYCE & BOBBY HART/GIRL I’M OUT TO GETYOU---HERBIE MANN/

HOUSE OF THE RISIN’SUN

レコード:フロント・バックカバー そして驚きの秘密が有ったわけは下記写真↓



セルジオメンデスファンから見て大きな発見
が有ります

上のレコードジャケット写真の
中央部の拡大が左のまるい写真です


何かお気付きですか? そうです!右側の
ブラジル’66の第3集アルバム
「ルック・アラウンド」のジャケット写真と
同Situationです!

おそらくこの集合写真撮影時に、
ブラジル66用として単独にも撮っていたの
でしょう。個人的に大きな感動でした!

あまりにもマニアックすぎて・・・これを判った
人がいたらぜひ、お友達になって下さい。
(^v^)!

この件についてのメールを頂いております。
ありがとうございます。

自分以外にもマニアックな方がいて感動
しました。(*^_^*)




SIDE 1
HERB ALPERT & THE 
TIJUANA BRASS/
WINTER WONDERLANDO
SERGIO MENDES & BRASIL’66
/THE CHRISTMAS SONG
LIZA MINNELLI/
RAGGEDY ANN&RAGGEDY
ANDY/
BAJA MARIMBA BANDO/
PARTRIDGE IN A PEAR TREE
WE FIVE/
MY FAVORITE THINGS


SIDE 2
BURT BACHARACH/
THE BELL THAT COULDN’T
JINGLE
PETE JOLLY/
IT’S THE MOST WONDERFUL 
TIME/
CLAUDINE LONGET/
SNOW/
BAJA MARIMBA BANDO/
GOD REST YE MERRY 
GENTLEMEN/
HERB ALPERT & THE TIJUANA
BRASS/
JINGLE BELL ROCK

レコード:フロント・バックカバー
タイトル:SOMETHING FESTIVE 1968年頃

10 OUTSTANDING SELECTIONS FROM A&M 

クリスマスにむけての特別限定盤の様です。レコード SP 19003 

セルジオメンデスとブラジル’66は、自身のオリジナルアルバム

には収録していないこのアルバムだけの曲「クリスマスソング」
演奏している

この曲がとてもいいですね!まさにブラジル’66サウンド!といえる
名演だ。

この特別曲は日本では「特別シングル盤付きベストアルバム」シリーズ

におまけのシングル盤として付いていました。(キングレコード)
単独のシングル盤も有ります。










タイトル:MUSIC BOX  レコードbrP 19006 1969
A&Mレコード所属アーティスト達のサンプラー的レコードの種類はこれで最後です

この当時のレコードを聴くと、やはり設立間もないA&Mはラテン風味漂う
「ちょっと変り種」レーベルだった、ということがよく判ります。とても「濃い」です!
これ以後、ポップスとの融合という群を抜いたセルジオメンデスのアイデアと才能
が開花しその名は世界中に広まった。

そして名声はなんと現在までも続いている!

SIDE 1
HERB ALPERT&THE TIJUANA BRASS/
MY HEART BELONGS TO DADDY/
SERGIO MENDES & BRASIL’66/LOOK AROUND
WES MONTGOMERY/WIND SONG--THE SANDPIPERS/
CANCION DE AMOR
HERB ALPERT & THE TIJUANA BRASS/GREEN PEPPERS
SIDE 2HERB ALPERT & THE TIJUANA BRASS/BRASILIA
JIMMIE RODGERS/THE LOVERS---BAJA MARIMBA BANDO/
FOWL PLAY
CLAUDINE LONGET/IT’S HARD TO SAY GOODBY
HERB ALPERT & THE TIJUANA BRASS/BO-BO

レコード:フロント・バックカバーとバックカバーのSergio Mendes &Brasil'66
部分の拡大写真



タイトル:サウンド・オブ・バカラック
BURT BACHARACH HITS BY A&M FAMILY

1970年 発売元:キングレコード 国内盤
AML−74 ¥2000−

バートバカラックの曲を歌うA&Mレコード

所属のアーティスト達のオムニバス盤

バカラックの作るメロディーはどこかほのぼの
とした曲調で当時A&Mレコードのカラーともなっ
ていた感が有る。確かにカーペンターズや
バカラックやセルジオ・メンデスとブラジル’66、
ボサリオ、ティファナブラス
(オールナイトニッポンのテーマ曲ビタースィー
トサンバなどでもおなじみ)
CTIも含めると当時の洋楽ポップス界をリード
したスゴイレーベルだった。バートバカラック
は現在でも多くの曲が名曲として記憶に残る
天才的作曲家・アレンジャー・ピアニスト・
指揮者である。
SIDE1
DO YOU KNOW THE WAY TO SAN JOSE? / BOSSARIO-----THE LOOK OF LOVE / SERGIO MENDES &BRASIL'66
DON'T GO BREAKING MY HEART / CIRCLE OF FRIENDS-----WALK ON BY / WE FIVE
THIS GUY'S IN LOVE WITH YOU / HERB ALPERT & THE TIJUANA BRASS-----CASINO ROYALE /
HERB ALPERT & THE TIJUANA BRASS
SIDE2
CLOSE TO YOU / CARPENTERS-----I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN / JIMMIE RODGERS
TO WAIT FOR LOVE / HERB ALPERT & THE TIJUANA BRASS-----A HOUSE IS NOT A HOME / ROBIN WILSON
I SAY A LITTLE PRAYER / BAJA MARIMBA BAND-----WHAT THE WORLD NEEDS NOW /
SERGIO MENDES &BRASIL'66



タイトル:A&Mサウンド・ダブル・デラックス A&M SOUND DOUBLE DELUXE
発売元:キングレコード AMW-5/6 1970年
A&M レコードの人気グループ アーティストを一堂に集めた国内編集盤
その他にも「これがA&Mサウンドだ」などのタイトルの盤が有った模様です。
SERGIO MENDES & BRASIL'66 CONSTANT RAIN --FOOL ON THE HILL--MOANIN'
CLAUDINE LONGET LOVE IS BLUE--SCABOROUGH FAIR--BOTH SIDES NOW
HERB ALPERT & THE TIJUANA BRASS BITTERSWEET SAMBA--TIJUANA TAXI--THE MALTESE MELODY
BURT BACHARACH THE LOOK OF LOVE--ANY DAY NOW--REACH OUT FOR ME
BOSSARIO DO YOU KNOW THE WAY TO SAN JOSE--DAY BY DAY--
UP,UP AND AWAY
THE SANDPIPERS GUANTANAMERA--CUANDO SALI DE CUBA--
THE WINDMILLS OF YOUR MIND
CHRIS MONTEZ NOTHING TO HIDE--I'LL WAIT FOR YOU
NIC DE CARO HEY JUDE--OB-LA-DI,OB-LA-DA
BAJA MARIMBA BAND ELEANOR RIGBY--SOUNDS OF SILENCE





トップページ TOP PAGE
ブラジル’66 ディスコグラフィー
ジャズ・ピアニストの時代
1−ハーブ・アルパート プレゼンツ 1−PART−1
2−分岐点 EQUINOX 2−PART−2
3−LOOK AROUND セルジオメンデス関連アーティスト
4−FOOL ON THE HILL 1−ボサリオ HELLO BOSSARIO
5−CRYSTAL ILLUSIONS 2−ラニ・ホール LANI HALL
6−イエ・メ・レ YE-ME-LE
7−ライブアットEXPO’70 セルジオメンデス 企画コーナー
8−スティルネス STILLNESS 1−GO!カルトな話 DVD ギャラリー
ブラジル’77 ディスコグラフィー セルジオ・メンデス 紹介本
1−パイス・トロピカル / プライマル・ルーツ 1−本 BOOKコーナー
2−ライブ・アット グリークシアター 
   ライブ・イン・ジャパン
コンピレーション アルバム
3−ラブミュージック / ヴィンテージ’74 1−LP編
4−セルジオメンデス/ ホームクッキング 2−CD編
5−ニューブラジル’77 / ペレ / ブラジル’88 3−A&Mレコード編
6−マジックレディー/ アレグリア /
   セルジオ・メンデス
来日公演パンフレット コーナー
7−コンフェティ / ブラジル’86 / アララ 1−来日記録
8−ブラジレイロ / オセアーノ 海外盤 コーナー
9−タイムレス TIME LESS  1−ワールドワイド海外盤
10-エンカント 再発盤 コーナー
11-ボン・テンポ 1−国内再発シングル盤コーナー
12-マジック リンクコーナー
1−リンク