Sergio Mendes Compilation LP


セルジオ・メンデス コンピレーション LP 編




1970年

年代は
推測も
含む
1970年「ザ・ポートレイト・オブ
セルジオ・メンデスとブラジル’66」
全10曲 全日本ブッククラブ発行
製作キングレコードのブック形式の
レコード。レア写真が豊富で解説も充実
糸居五郎・中村とうよう・朝妻一郎など
硬質ジャケ。写真はエキスポライブ
風景だがライブ盤ではない。1〜3枚目
からのベスト盤、お店では買えないレア盤
会員価格2000円NJB(M)-3001
1970年
セルジオ・メンデスとブラジル’66
「ダブルデラックス」2枚組LP 
1〜6枚目のLPからのベスト全24曲収録
エキスポ’70のライブ風景が載ってるが
ライブではない。初のベスト盤でオールド
ファンが持っている確率が高い盤
見開き硬質ジャケ
発売元:キングレコード
AMW 9 −10 ¥3,000

ジャケ裏面
1971年「ゴールデンプライゼスシリーズ」
セルジオメンデスとブラジル’66の
1−6集からのベスト盤。全12曲収録
解説には、オリジナル・アルバム一覧表
があり今までのブラジル’66を知るには
最適です。中にポスター風のセルジオの
特大写真が有りるが、なぜかそのページ
が無い作りの盤も有る。見開き豪華盤
発売元:キングレコード 
GP202 ¥2,200

1971年
「SUPER MAX20シリーズ」
ブラジル66時代の曲を20曲集めたもの。
この年グループ名はブラジル’77と改名
中には1971年のライブ風景の写真が大き
く載っているが内容はライブでは有りません
MAXシリーズはジャケットは硬質見開盤

発売元:キングレコード MAX 203 
¥2,800


1971年
セルジオ・メンデスとブラジル’77 
「コンパック シリーズ」2枚組全24曲
分厚いプラスチック(ビニール)ケースに
入り、ボタンを開ける変わり種形式
恒例の年末企画ものです\3,000
ブラジル’66のヒット曲からのベスト選曲と
ブラジル’77からは1曲のみ収録。確かに
ゴージャスな入れ物だがビニールケースの
ため、今となっては黄ばみが多い中古が多い
発売元:キングレコード CM-13-14 
1971年
「ザ・べスト」
SERGIO MENDES & BRASIL'66
8曲いり1000円と低価格が売りの
GOシリーズ ペラジャケ
安くてもとてもいい写真のアルバムです。
当時のレコードは今からしても高かった
ので1000円は魅力が有ったのかどうか?
発売元:キングレコード GO-8 ¥1,000
1972年
「KING SELDOM SERIES」 No.9 
ブック形式のレコード
店頭では売られていないレコード。
ジャケットは光沢仕上げで美しい。
ゴージャスなBook形式の解説書付き
ブラジル’66時代の全12曲収録
発行:国文社・音響事業部 
提携:キングレコードNAX−009
\2,200
   1972年
Sergio Mendes & Brasil'77
「GOLDENPRIZE・VoL2」
ブラジル’66のマシュケナダから77の
パイストロピカルまで収録されている
パイストロピカルは日本語バージョン
が収録されている。
写真は他の盤で見かけないもので
ベスト盤としてはなかなか良い写真だ。
見開きジャケ 全14曲収録
発売元:キングレコード GP−211
\2,200
1972年
GEMシリーズ 全24曲 2枚組み
SERGIO MENDES & BRASIL '77
買えないレコードが付いてくるシリーズ
サービスレコードとしてシングル盤が
1枚おまけとして入っているシリーズ
「ザ・クリスマス・ソング」と「マシュケナダ」
がおまけのシングルだった。
発売元:キングレコード
GEM−19−20\3,200
1973年 セルジオメンデスとブラジル’77

1973年のライブ収録

CBSソニーファミリークラブ FCPA5
店頭販売はしてないペラジャケ盤
1973年
GEMシリーズ全24曲 2枚組み
SERGIO MENDES & BRASIL '77
買えないレコードが付いてくるシリーズ
サービスレコードとしてシングル盤が
1枚おまけとして入っているシリーズ
こちらには「波」と「ワンノート・サンバ」
がおまけ盤として付いていた。\3,200
1枚目のレコードにはグリーク・シアター
ライブとエキスポのライブが収録されてる
発売元:キングレコードGEM105/6
1973年 ゴールド・ディスク・シリーズCBSソニー
1973年のライブが収録されている
11曲収録の金ぴか見開きジャケット盤
写真が豊富な頑張った作りの盤
ECPN−24−SM
1974年 最新ポピュラー音楽全集」第10集
(全15回配本)
「セルジオ・メンデスとブラジル’77
ライブインジャパン」です。
これは本形式で直接会社に申し込ま
なければ買えなかったもの。
収録曲は1973年「ライブインジャパン」
から10曲セレクトしたものです。 
珍しい豪華レコード本です。
企画・製作 国際情報社 \2,300
レコード製作 CBSソニー
YDSC60
 1974年
「パック20シリーズ」
SERGIO MENDES & BRASIL ' 77
1973年のライブが収録されている
全15曲収録
LIVE IN JAPAN
オリジナル盤はこのページを御覧下さい
ブラジル’77 Part-2
[発売元:CBSソニー] ECPQ-7-SM
\2,700

1974年 「NEW GIFT PACK シリーズ」
Sergio Mendes & Brasil'77
ボックス入り2枚組み全24曲
73年ライブ及びベル移籍後の
「ラブミュージック」・「ビンテージ74」
からのベストチョイス立派な箱に入って
いるので宝物の様に扱えます
発売元:CBSソニー ECPZ-17-18 SM
1975年
「NERW  GOLD DISC」
73年の「ライブインジャパン」と
「ラブニュージック」
74年「ビンテージ74」
75年「セルジオ・メンデス」
から全14曲の思いきり濃縮盤

発売元:CBS SONY
 ECPO−30-SM


1975年
「ゴールデンダブルシリーズ」
セルジオ・メンデス と ブラジル77
73年「ラブミュージック」
73年「ライブ・イン・ジャパン」 
74年「ヴィンテージ’74」 
75年「悪魔の誘惑」の4枚からの
ベストセレクション 2枚組 全24曲
発売元:CBS SONY
ECPW−11−12SW\3,800

1975年
「愛されたあとで」
SERGIO MENDES & BRASIL'77
1973〜5年のアルバムから12曲
日本だけで発売された曲
「愛されたあとで」日本語バージョン
THE MAGIC WHEELS
(JAPANESE VERSION) ペラジャケ
及び英語バージョンが収録されている。
発売元: CBSソニー ECPO−57
1976年
「グランプリ20シリーズ」
全16曲収録
「ライブ」、「ヴィンテージ’74」、
「悪魔の誘惑」などからの濃縮盤
発売アルバム数も増え、限られた曲数
しか収録できないベスト盤作りも大変
そうです。

発売元:CBS・ソニー 29AP 47
ペラジャケ

1976年
キングレコード
「SUPER MAX20シリーズ」
この時代はすでに、A&Mレコード
(日本ではキングレコード)を離れた
時代ですがブラジル’66をかつての
所属会社から発売したものです。
ベストヒット20曲を収録

発売元:キングレコードMAX 209
\2,800

1977年 キングレコード
「SUPER MAX20シリーズ」
恒例のシリーズ
SERGIO MENDES MAX20
とブラジル’66の名前は付いていな
いが中身はもちろん初期ブラジル’66
のヒット曲ベスト20を収録
発売元:キングレコード MAX 217
\2,800 (表記無しの為推測

1978年
キングレコード
「ゴールドスーパーディスク」

最新決定盤 
セルジオ・メンデスとブラジル’66
初期の作品を20曲収録
しかしこのシリーズのデザインが・・
確かに目立つが、なぜ?こんな・・・
ペラジャケ
発売元:キングレコード GXM9016
¥2000


1978年
「ゴールド・ディスク決定盤シリーズ」
セルジオ・メンデス と ブラジル77
1973年の「ライブイン・ジャパンの
再発・・・何度も何度も・・
ライブは繰り返し販売された。
ペラジャケ
発売元:CBS・ソニー26AP 1316
\2,600


SONYの赤いレーベルなので1979年
と推測されます。
1973年のライブインジャパン
GIFTPACKと全曲同様の内容。いままで
数多くSONYレーベルからライブ盤が再発さ
れていたがどれも曲が一部カットされていた。
これは1973年GIFTPACK以来のフル収録
となっている。これ以後セルジオメンデスは
ビクターに販売権が移ったようだ。
最後だけあって価格設定は
2枚組4000円とかなりのお値段です
1979年
セルジオ・メンデス と ブラジル’88 
「サマーチャンピォン」というタイトルの
ベスト盤
75年アルバム「セルジオ・メンデス」
76年「ホーム・クッキング」
79年「マジック・レディー」からの
選曲です 全10曲収録
夏の海のイメージは良いとしても
せめて裏面にはブラジル’88時代の
いいグループ写真を使って欲しかった
ペラジャケ
発売元:ビクター音楽産業
アルファレコード ALR−6015


1979年
「グレイティスト・ヒット・セルジオメンデス」
初期のヒット曲を12曲収録
ジャケット裏面の図柄と解説が違う
別バージョン盤も有りややこしい。

この時期、お馴染のブラジル
66の1〜4集もビクターから
一通り再発されています。
ペラジャケ
発売元:ビクター音楽産業
アルファレコード AMP−4001
 \2,000       FCPA−300


1979年
これは上の盤
「グレイティストヒット」Sergio Mendes
と同じ品番(解説も同じ)なので
ジャケットだけ変更された盤の様です。

帯びに来日記念盤と記して有るので
表面だけ変えて再度発売した様です。
これもややこしい販売の仕方だ
ペラジャケ 
発売元:ビクター音楽産業
アルファレコード AMP−4001
\2,000


1980年
[「サウンズ・カプセル」 
SERGIO MENDES
発売年は不明です。1980年は推測
ブラジル’66時代のヒット曲14曲収録

この時代は1979年「マジック・レディー」
1980年には「アレグリア」が出てますが
それらの盤のジャケットデザインは
写真では無く 「絵」 でした・・・つまり
セルジオの写真があまり無かった様だ
ペラジャケ
発売元:ビクター音楽産業
アルファレコード AMP−1
0006 
¥2500
1986年
「A&M GOLD SERES」 
SERGIO MENDES
1986年からA&Mレコードの国内販売
会社がキャニオン・レコードに変わった。
そこで発売されたのが本シリーズだ。
Brasil '66の語りつくされた名曲が14曲
収録されている。更に同デザインでCD
も同時発売されている。レコードから
CDへの移行期であった。大々的な記念
キャンペーンでA&MのオリジナルTシャツ
更にトレーナーなどがもらえた。
これ以後CDの時代に変わっていく
レコードの時代よ・・さようなら・・

発売元:キャニオン・レコード
C28Y3055





トップページ TOP PAGE
ブラジル’66 ディスコグラフィー
ジャズ・ピアニストの時代
1−ハーブ・アルパート プレゼンツ 1−PART−1 2−PART−2
2−分岐点 EQUINOX セルジオメンデス関連アーティスト
3−LOOK AROUND 1−ボサリオHELLO BOSSARIO
4−FOOL ON THE HILL 2−ラニ・ホール LANI HALL
5−CRYSTAL ILLUSIONS バイオグラフィー
6−イエ・メ・レ YE-ME-LE 1−バイオグラフィー
7−ライブアットEXPO’70 セルジオメンデス 企画コーナー
8−スティルネス STILLNESS 1−カルトな話 DVD ギャラリー
ブラジル’77 ディスコグラフィー セルジオ・メンデス 紹介本
1−パイス・トロピカル / プライマル・ルーツ 1−本 BOOKコーナー
2−ライブ・アット グリークシアター 
   ライブ・イン・ジャパン
コンピレーション アルバム
3−ラブミュージック / ヴィンテージ’74 1−LP編
4−セルジオメンデス/ ホームクッキング 2−CD編
5−ニューブラジル’77 / ペレ / ブラジル’88 3−A&Mレコード編
6−マジックレディー/ アレグリア /
   セルジオ・メンデス
来日公演パンフレット コーナー
7−コンフェティ / ブラジル’86 / アララ 1−来日記録
8−ブラジレイロ / オセアーノ 海外盤 コーナー
9−タイムレス TIME LESS  1−ワールドワイド海外盤
10-エンカント 再発盤 コーナー
11-ボン・テンポ 1−国内再発シングル盤コーナー
12-マジック リンクコーナー&トピック
1−リンク 2−トピック