Sergio Mendes 企画コーナー

企画コーナーTOP カルトな話 ギャラリー1 ギャラリー2 ライブ風景 ビデオ・DVD ビデオシーン1 ビデオシーン2 ビデオシーン3

SERGIO MENDES  ON  DVD/VIDEO/TV SHOW

Back to Home Page top  Brasil'66  Brasil'77

2007年頃から動画投稿サイト YOU TUBE (ユーチューブ)などに盛んにセルジオ・メンデスの動画も投稿
される様になりました。著作権の問題も有るようで、いつまで無料でアーティストの動画が見られるか分り
ませんが、消えないうちに、ぜひ皆さんもご覧下さい。それにしても、1966年当時の「マシュケナダ」を演奏
するセルジオ・メンデスとブラジル’66の動く姿を見ることができるなんてホント感激ですね。
投稿者に感謝致します。

2008年2月27日発売の「モーニング・イン・リオ」は大ヒットアルバムになりました。国内でシングル扱いの
「ルック・オブ・ラブ」がヒットチャートでトップになりましたね!世界的にもセルジオ・メンデスの大ブームが
再びやってきた様です。その為かつて考えられなかった、いや、存在自体誰も知らなかった様なお宝映像
がどんどんアップされています。こうしてページに載せるのも追いつかないほど!これには嬉しい悲鳴を上
げてしまいます!良い時代になりましたね。
あとは日本のエキスポ’70 でのライブ映像が出てきたら奇跡と言えます。誰か奇跡を起して下さい!







動画投稿サイトから
1966年 ハーブ・アルパートの司会番組に出演↑ これがブラジル’66スタイル! ツイン女性ボーカル↑ 左:ラニ・ホール  右:ジャニス・ハンセン ↑
この演奏スタイル!最高にカッコイイですね! ↑ 1984年 男性ボーカリスト:ジョー・ピズーロ ↑ ラニ・ホールはハーブ・アルパートの奥さんです↑
セルメンの奥さん グラシーニャ・レポラーセ1979年↑ 1992年アルバム「ブラジレイロ」からのプロモシーン↑ 白黒画面が特に時代を感じさせ・・ジーンときますね↑



ブラジルで制作されたセルジオ・メンデス・ショー
ブラジル録音アルバム
「オリゾンチ・アベルト」
の内容に沿った
ブラジルのTV番組です。
空港に到着したシーンから始まり、
その後バラエティーに富んだ
パフォーマンスが繰り広げられる
セルジオ・メンデス ファン
大感激

資料提供:Masunaga 氏

複製はできません
タイトル シーン ↑ エンディングはセルジオのソロ・ボーカルです↑
ブラジルの空港に到着したセルジオ御一行様 ↑ 激レア映像か! スポーツカーを運転するセルジオ・メンデス↑ 助手席はもちろん奥さん グラシーニャ・レポラーセ ↑
左:ボニー・ボーデン  右:グラシーニャ・レポラーセ ↑ この時代、前後左右のシンセを弾きまくる御大 ↑ 左:マリエッタ・ウオーター  右:キャロル・ロジャース ↑
セルジオの盟友 オスカル・カストロ・ネべス ↑ ヨットの上で歌われている シーン↑ 優雅なとても良いロケしてますね ↑
ジョルジ・ベンとジルベルト・ジルとの共演 Gilberto Gil↑ ジョルジ・ベンこそ「マシュケナダ」の作曲者です Jorge Ben↑ オーケストラとブラジル’88のコンサートはダイナミックだ ↑
超大物 ドリバル・カイミ もアルバム参加  ↑ ブラジルそしてサンバのリズム やっぱ 最高 ↑ 見つめ合う・・・偉大な二人! ↑
街中でも弾いている。アルバムのインスト演奏も最高 ↑ 屋上でも演奏。 ベースのセバスチャン・ネトに感激 ↑ 屋上で歌うシーンの他に 空撮シーンも有りました。 ↑


Back to Home Page top  Brasil'66  Brasil'77