SERGIO MENDES  JAPAN TOUR


1968 1970 1971 1972 1973 1974 1975 1976 1984 1989 1991 1994 1999
2000 2002 
2003 2004 
2005
2006 2008 2009
2010
2011 2012 2013 
2014 2015 2016





1971
Sergio Mendes & Brasil'66/Edu Lobo

セルジオ・メンデスとブラジル’66 
エドゥ・ロボ トリオ公演日程

1968年、1970年(エキスポ’70)に続
いて3度目の来日です。しかも今回は、
セルジオメンデスが好んで取り上げるブ
ラジルの作曲家エドゥ・ロボ トリオと共に
やって来た。
4/16 6:30 PM 東京 渋谷公会堂 主催:東京音楽文化協会
4/17 3:00 PM 東京 厚生年金ホール 主催:ニッポン放送・東京12チャンネル
4/18 2:00 PM 京都 京都会館 主催:京都音楽文化協会
4/19 6:30 PM 神戸 国際会館 日本楽器神戸店
4/22 6:30 PM 名古屋 市公会堂 中部日本放送
4/23 6:30 PM 仙台 宮城県民会館 仙台ポピュラーミュージックA.C
4/25 2:33 PM 大阪 フェスティバルホール FM大阪
4/25 6:00 PM 大阪 フェスティバルホール FM大阪
4/26 6:30 PM 広島 市民会館 中国放送
4/27 6:30 PM 福岡 市民会館 RKB毎日放送
4/28 6:30 PM 東京 武道館大ホール 主催:ニッポン放送・東京12チャンネル
来日メンバー ピアノ:セルジオ・メンデス
パーカッション:ラウディル・オリヴェイラ
パーカッション:ルーベンス・バッシーニ
ベース:セバスチャン・ネト
ドラム:クラウディオ・スローン
ギター:オスカル・カストロ・ネベス
ボーカル:グラシーニャ・レポラーセ
ボーカル:キャレン・フィリップ



1971年コンサート風景
KYODO TOKYO 
PRESENTATION 1971
EDITORIAL DESIGN by RIC
音楽評論家:朝妻一郎氏 
「ブラジル’66のメンバー」
音楽評論家:永田文夫氏
「セルジオメンデスの全て」
音楽評論家:中村とうよう氏
「エドウ・ロボとオスカル・カストロ・ネベス」
その他「座談会」・「発売レコード紹介」など
キョードー東京プレゼンツ1971 
次回公演予定として
「バート・バカラック、シカゴ、
ビリーボーン楽団など





Japan Tour 1972
Sergio Mendes & Brasil'77
1970年、71年、72年と連続来日です。これ以後現在まで数限りなく来日しています。
グループ名もブラジル’77と変更され、アンジェロと共にやって来た!

第1部アンジェロ・第2部セルジオメンデスとブラジル’77
この当時は前座となるバンドを引き連れてやって来たのですね。この年は全国各地を回った様です。
SERGIO MENDES & BRASIL'77公演日程
3/28 6:30PM 大阪osaka 大阪フェスティバルホール 主催:ラジオ大阪・FM大阪
3/29 6:30PM 大阪osaka 大阪フェスティバルホール 主催:ラジオ大阪・FM大阪
3/30 6:30PM 和歌山wakayama 和歌山県民会館 主催:和歌山放送
3/31 6:30PM 広島hirosima 広島市公会堂 主催:中国放送
4/1 6:30PM 福岡hukuoka 福岡市民会館 主催:福岡音協
4/3 6:30PM 名古屋nagoya 名古屋市公会堂 主催:中部日本放送
4/4 6:30PM 神戸koube 神戸国際会館 主催:ラジオ関西・日本楽器神戸店
4/5 7:00PM 京都kyoto 京都会館 主催:京都音協
4/6 6:30PM 大阪osaka 大阪フェスティバルホール 主催:大阪音協
4/7 6:30PM 東京tokyo 厚生年金ホール 主催:東京12チャンネル
4/11 6:20PM 千葉chiba 千葉県文化会館 主催:千葉音協
4/13 6:30PM 高崎takasaki 群馬音楽センター 主催:高崎音協
4/14 6:30PM 太田ota 太田市民会館 主催:太田音協
4/15 6:30PM 仙台sendai 宮城県民会館 主催:仙台音協
4/17 6:30PM 札幌sapporo 札幌厚生年金ホール 主催:札樽音協
4/18 6:30PM 函館hakodate 函館市民会館 主催:函館音協
4/20 6:30PM 川崎kawasaki 川崎産業文化会館 主催:川崎音協
4/21 6:30PM 浦和urawa 埼玉会館 主催:埼玉音協
4/22 6:30PM 東京tokyo 厚生年金ホール 主催:東京音協
4/23 6:30PM 浜松hamamatu 浜松市民会館 主催:遠文連
4/25 6:30PM 東京tokyo 厚生年金ホール 主催:東京音協
4/28 6:30PM 東京tokyo 日本武道館 主催:東京12チャンネル
来日メンバー ピアノ:セルジオ・メンデス
パーカッション:ラウディル・オリヴェイラ
パーカッション:ルーベンス・バッシーニ
ベース:セバスチャン・ネト
ドラム:クラウディオ・スローン
ギター:オスカル・カストロ・ネベス
ボーカル:グラシーニャ・レポラーセ
ボーカル:ジェラルディン・スティーブンス
1972コンサート風景




公演パンフレット表紙キョードー東京興行部
音楽評論家:永田 文夫氏
「セルジオ・メンデス」の履歴書」
永田 文夫氏によるメンバー紹介
公演日程がカレンダー形式で表示されている
その他 音楽評論家:今野雄二氏、平田隆夫とセルスターズ、
ペドロ&カプリシャスによる座談会
川端 茂氏による「セルジオ・メンデスとブラジル’77の変貌」などの
記事がある。
キョードー東京次回コンサートとして
レーモン・ルフェーブルグランド・オーケストラ
カーペンターズ、ホセ・フェリシアーノなどの公演予定が表示されている。
古き良き時代です




1973 JAPAN TOUR
SERGIO MENDES & BRASIL’77
4/1(日) 東京 3:00pm 渋谷公会堂 東京12チャンネル
4/2(月) 東京 6:30pm 渋谷公会堂 東京音協
4/3(火) 東京 6:30pm 新宿厚生年金ホール 東京音協
4/4(水) 東京 7:00pm 新宿厚生年金ホール 東京12チャンネル
4/5(木) 倉敷 6:30pm 倉敷市民会館 山陽放送
4/6(金) 大阪 6:30pm 大阪フェスティバルホール 朝日放送
4/7(土) 大阪 6:30pm 大阪フェスティバルホール 朝日放送
4/8(日) 金沢 6:30pm 金沢市観光会館 北国新聞
4/9(月) 大阪 6:30pm 大阪フェスティバルホール 大阪労音
4/11(水) 松山 6:30pm 松山市民会館 南海放送
4/12(木) 小倉 6:30pm 小倉市民会館 九州朝日放送
4/13(金) 京都 7:00pm 京都会館第一ホール 京都音協
4/15(日) 東京 2:00pm
7:00pm
新宿厚生年金ホール 東京12チャンネル
4/17(火) 静岡 6:30pm 静岡駿府会館 テレビ静岡
来日メンバー
MEMBER
ピアノ:セルジオ・メンデスSERGIO MENDES
パーカッション:ラウディル・オリヴェイラ LAUDIR DE OLIVEIRA
パーカッション:パウリーニョ・ダ・コスタ PAULO DA COSTA
ベース:セバスチャン・ネト SEBASTIAO NETO
ドラム:クラウディオ・スローン CLAUDIO SLON
ギター:オスカル・カストロ・ネベス OSCAR NEVES
ボーカル:グラシーニャ・レポラーセ GRACINHA LEPORACE
ボーカル:ボニー・ボーデンBONNIE BOWDEN
第1部 出演 1972年に引き続き アンジェロ ANGELO
1973年演奏風景



1973年
ツアーブック表紙

キョードー東京


この年のコンサートの模様は
ライブインジャパンとして発売されています

エキスポ70ライブはキングレコード製作
でしたが、この年CBSソニーに変わった
ことなどの理由から、短い間隔でライブ
盤が製作されたようです。
残念ながらその後国内ライブは出て
いません。国内におけるライブ盤は
1970年と1973年の2枚のみです。

セルジオメンデスの
キャリアが詳しく解説
されている。
年代ごとの活動状況他
音楽評論家
永田文夫氏
河端 茂氏
などによる記事 その他
SERGIO MENDES

SEBASTIAO NETO

CLAUDIO SLON

OSCAR NEVES
LAUDIR DE OLIVEIRA

PAULO DA COSTA

GRACINHA LEPORACE

BONNE BOWDEN

& ANGELO




ホームページトップへ